鶏といんげんの ハリッサ炒め

冷凍ごはん(おかず + ごはん)

 

いつものパターンと化してきましたが。

夫が三國シェフの動画を観て「この○○(調味料)買いたい!」というので買って
その動画の料理を作って
あとは(どう使っていいのかわからないので)放置という。。。。(笑)

今回は、カルディさんのオンラインショップで購入した「ハリッサ」が放置状態。

404 NOT FOUND | 差し入れ 冷凍トースト&ごはん
母へ、冷凍庫から出してレンチンするだけ、焼くだけで食べられる、冷凍ごはん&冷凍パンを差し入れています。その記録です。

なので、わたしがせっせと使っている次第です。

今回は、鶏肉と、インゲンと、コーンを合わせてみることにしました。

 

いんげんと言えば。。プランターでタネから育てているインゲンが
だいぶ大きくなりましたー♪
上の方のちっさいのは、これから大きなる、赤ちゃんインゲンです♪

 

ハリッサペーストだけで、味は決まるのですが
今回は、残りのペーストが少ししかなかったので
スパイス等でカサ増ししました(笑)

食べた感想は、一番下です ↓

材 料 : 鶏肉、玉ねぎ、いんげん、コーン
調味料 : ハリッサ、鶏がらスープの素、パプリカパウダー、クミン、コリアンダーシード

 

これを、下に敷いたラップでふんわり包んで
一晩冷凍してから
次の日に ラベル付きのフリーザーバッグに入れて差し入れます。

食べるときは
ラップのまま 1分ほどレンジでチンしてから(温度差でお皿が割れないように)
耐熱皿に乗せて さらにチンするだけです。
真ん中あたりをさわってみて、温まっていればOKです。

 

【 冷凍後に レンチンして食べてみた感想 】

カルディさんのハリッサは、旨味や辛みがとてもちょうどよく出来ていて
売り切れになるほど人気なのがわかります。

以前使っていたハリッサは、ものすごーーーく辛くて
風味も独特で、うまく使うのに苦労したので
その時のハリッサだったら、とても母には紹介できなかったと思います(笑)

とても美味しく食べやすいハリッサですが
それでも、独特な風味や辛みを母が拒絶しないよう、甘いコーンを入れたのですが
全体にコーンの甘い香りが広がっていて
母も、問題なくおいしく食べられたそうです♪

 

タイトルとURLをコピーしました