豚と春菊の ペペロンチーノ風

冷凍ごはん(おかず + ごはん)

 

プランターで育てている サラダ春菊が大きくなってきたので
収穫して料理にも使うことにしました♪

こちらでも紹介していますが ↓

サバと春菊とチーズの サラダトースト
プランターで育てている「サラダ春菊」がワサワサしてきたので 一部を収穫して、利用することにしました♪ 「春菊」も「サラダ春菊」も、ほぼ一年中育つので...

 

春菊のタネは、1袋に4600とか4800粒も入っているので
育てても、育てても、ぜんぜん減りません(笑)

仮に袋の半分のタネが無事に育ったとしたら
2300~2400株の春菊が収穫できるわけです。
タネが1袋、220円とか、330円ですから、たとえ1株しか育たなくても
元が取れちゃうんです(笑)


ちなみに、赤い唐辛子も、タネから育てたものです。
これは、まったく辛くないので、色どりに入れました。

唐辛子も、春菊よりは時間がかかりますが
手間もなく、わんさかと赤い実がなるので、育てていて楽しいです♪

 

そうそう、お料理の方は
にんにくをたっぷり効かせた、ペペロンチーノ風の味付けにしました。

春菊は、にんにくやオリーブオイルとも相性が良いです♪

材 料 : 豚肉、玉ねぎ、わが家産春菊、わが家産辛くない唐辛子、にんにく
調味料 : オリーブオイル、塩、ブラックペッパー

 

これを、下に敷いたラップでふんわり包んで
一晩冷凍してから
次の日に ラベル付きのフリーザーバッグに入れて差し入れます。

食べるときは
ラップのまま 1分ほどレンジでチンしてから(温度差でお皿が割れないように)
耐熱皿に乗せて さらにチンするだけです。
真ん中あたりをさわってみて、温まっていればOKです。

 

タイトルとURLをコピーしました