玉子サラダとピクルスの トースト

冷凍トースト(具 + パン)

 

色がとてもきれいなので、定期的に作っている
紫玉ねぎのピクルス。

わが家のピクルスは お酢は少なめで、糖分はパルスイートなので
あまり日持ちがしません。

ちなみに、わが家ではカレーに添えたりもするので
酸味が少なく、甘めにしています。
紫玉ねぎ1個に対して、白ワインビネガー:大さじ2~3、パルスイート:小さじ1前後、塩少々を混ぜて、柔らかくなるまでレンチンで作っています。
(その時の気分や用途で、酸味や 甘味は 適当に調整しています。)

 

というわけで、数日前に作ったピクルスを そろそろ使い切ってしまおうと
玉子サラダに合わせたら
なんか、ビビッドなトーストになってもうた。。

材 料 : ゆで卵、マヨネーズ、酢、豆乳、塩、紫玉ねぎのピクルス

 

これを、下に敷いたラップでふんわり包んで
一晩冷凍してから
次の日に ラベル付きのフリーザーバッグに入れて差し入れます。

食べるときは、冷凍庫から出して
ラップを外して そのまま焼くだけです。
(具が多い場合は、焼けた後 庫内に数分放置すると 中まで温まります)

 

【 冷凍後に 焼いて食べてみた感想 】

わが家のピクルスは、あまり酸っぱくなく、甘めなので
玉子サラダとよく合っていました♪

以前は ケッパーや、市販のピクルス
ハラペーニョの酢漬けなんかも入れたりしていましたが
玉子サラダには甘いピクルスの方が合うんだ!ということが今回わかりました。

ピクルスは、焼いて熱することで
表面の方の酸味はやや飛んだような気がしましたが
中の方は変わらず甘酸っぱくて、瑞々しくて
今後もいろいろ使えそうだなと思いました♪

 

タイトルとURLをコピーしました