夫の 苺サブレの差し入れ*5バージョン

夫の初心者スイーツ

 

スイーツ初心者の夫は
何を作っても「初めて」で、楽しいみたいです。

今回は「苺サブレ」だそうです。

 

焼けましたー♪

これは・・・

わたし「(まわりに)食紅使ったの?」
夫 「ううん。生地に苺パウダーを練り込んだんだけど、ぜんぜん色が付かなかったから
   まわりにまぶしたんだけど、なんかヘンになった。。。(しょんぼり)」

なるほど。
なんか、「和」のお菓子みたいだねぇ。。。とは言わず、心の中で  笑

 

いつもながら、見た目は置いておいて
アーモンドプードル(しかも、自分でミルで挽いて)をたっぷり入れただけあって
食感は、めちゃめちゃサクホロで、口の中でほどけて溶けていくよう。
味も甘さ抑え目でおいしい♪

いいレシピだったんだねぇ  笑

 

思ったような色にはならなかったけど
夫なりにかわいく盛り付けて、母に差し入れます♪

これは1日目。シンプルに。

 

2日目。

1日目と同じ盛り付けじゃつまらないからと、苺パウダーをふりかけました  笑
母の大好きな盛り付けで、小さな花を添えて。

 

3日目。

今度は、苺ジャムを作って添えました。
いつも通り、煮詰めすぎてますが  笑

 

4日目

本日は ホイップ添えだそうです  笑

 

地味に、苺パウダーをふっているところが、夫のこだわりのようです。

そして、こういうちょっとしたことが 母にも とっても受けるので
夫と母は、いつも需要と供給のバランスが、ほんとにいいのです  笑

 

そして、最終日、5日目

なんと、知恵が尽きたのか、「あんこ」を添えました  笑
ホットあずきミルクも一緒に。

 


ちゃんとミルクを泡立てて、シナモンもふっていました。

 

以上
夫なりに、苺サブレを頭をひねって盛り付けた
5バージョンでした♪

 

タイトルとURLをコピーしました