サバと春菊とチーズの サラダトースト

冷凍トースト(具 + パン)

 

プランターで育てている「サラダ春菊」がワサワサしてきたので
一部を収穫して、利用することにしました♪

「春菊」も「サラダ春菊」も、ほぼ一年中育つので、とても重宝しています。
タネをまいて、水をあげるだけで、ぐんぐん育ちます。
このくらいの大きさのプランターに、1年間に 何回育てたかわからないくらいですが
まだまだタネがいっぱい余っています。
タネ1袋の価格は、スーパーの春菊の1~2束分くらいなので
1袋のタネで、山のような春菊が育って、めちゃめちゃコスパがいいんです(笑)

サカタのタネさんの春菊

種のタキイさんの春菊

 

収穫したサラダ春菊を洗って、水けを切って
適当にきざみます

 

サバの水煮缶と合わせて、サバをほぐすように混ぜて
ピザ用チーズをひとつかみ

ここへ、ガーリックパウダー(たっぷりめが美味しい)、ブラックペッパー、塩を加えて
最後に、たっぷりのオリーブオイルで和えます♪

 

食べた感想は、一番下です ↓

材 料 : サバの水煮、春菊、ピザ用チーズ
調味料 : ガーリックパウダー、ブラックペッパー、塩、オリーブオイル

 

これを、下に敷いたラップでふんわり包んで
一晩冷凍してから
次の日に ラベル付きのフリーザーバッグに入れて差し入れます。

食べるときは、冷凍庫から出して
ラップを外して そのまま焼くだけです。
(具が多い場合は、焼けた後 庫内に数分放置すると 中まで温まります)

 

【 冷凍後に 焼いて食べてみた感想 】

トースターで焼いているときに、サバの香りがしてきたので
「もしかして、魚臭い??」と、ちょっとイヤな予感がしましたが
食べてみたら、魚臭さは まっっったくなしでした♪

たっぷり入れた春菊も、熱が入ることで香りがかなり飛び
ほんのりと香る程度。
そのままだとバラけて食べにくそうな具を、ピザ用チーズがとろけて
全体をまとめていて、とても食べやすく
全体的に、とても爽やかで美味しかったです♪

オリーブオイルとガーリックも、よく合っていました。

 

タイトルとURLをコピーしました