ゆず香る♪ 鶏と里芋のとろみ塩昆布

冷凍ごはん(おかず + ごはん)

 

タネから育てたインゲンを少しずつ収穫して
やっと料理に使えそうなくらい溜まったので
満を持して 使うことにしました。

味付けのメインは塩昆布で
とろみをつけて、しっとりと仕上げました。
盛り付けてから たっぷりゆずの皮を散らすと、たまらなくいい香りです♪

材 料 : 鶏肉、里芋、ウチ産インゲン、塩昆布
調味料 : 液体塩麹、日本酒、片栗粉 + 水(とろみ用)

 

これを、下に敷いたラップでふんわり包んで
一晩冷凍してから
次の日に ラベル付きのフリーザーバッグに入れて差し入れます。

食べるときは
ラップのまま 1分ほどレンジでチンしてから(温度差でお皿が割れないように)
耐熱皿に乗せて さらにチンするだけです。
真ん中あたりをさわってみて、温まっていればOKです。

 

【 冷凍後に レンチンして食べてみた感想 】

ジャガイモを冷凍すると
ものすごく食感が変わって、ボソボソしておいしくなくなるので
里芋はどうかと心配でしたが、まったく問題なくホクホクでホッとしました♪

ウチ産のインゲンが感慨深いです。

塩昆布と、仕上げにふりかけたゆずの皮が
すごくちゃんとした料理感を出してくれました。

 

タイトルとURLをコピーしました