ちょっと辛めの 鶏キムチトースト

冷凍トースト(具 + パン)

 

キムチは好きだけど、辛いのが苦手な母。

そのため、今まで「キムチ」を使うときは
ヨーグルトやマヨネーズで辛さを緩和させてきたのですが
毎回、母は「ぜんぜん辛くなかったわ♪」と言う。

そうなの?
それでも、まぁまぁ辛いはずなんだけど。。。
ならば、本来の辛さで提供してみよう。。と思い、実験です♪

ヨーグルトは、「うまみ」や「深み」になるので、やはり入れますが
その分、豆板醤で辛みを強化しました。

食べた感想は、一番下です ↓

材 料 : サラダチキン、キムチ、ヨーグルト、鶏がらスープの素、豆板醤

 

これを、下に敷いたラップでふんわり包んで
一晩冷凍してから
次の日に ラベル付きのフリーザーバッグに入れて差し入れます。

食べるときは、冷凍庫から出して
ラップを外して そのまま焼くだけです。
(具が多い場合は、焼けた後 庫内に数分放置すると 中まで温まります)

 

【 冷凍後に 焼いて食べてみた感想 】

具だけ食べて見ると・・・おぉ、ふつうに辛い!  笑

なのに母は「ちょっと辛かったけど、大丈夫だったわよ♪」と。
。。。なんだ、辛いの大丈夫じゃないか  笑

辛いけど、蒸し鶏も入っているし、パンの甘味もあるので
中和されて、全体的にはちょうどいい感じでした♪

 

タイトルとURLをコピーしました